読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

NPO法人FDA ~ひきこもりからの転職~

就労を目指して頑張っているトレ生の情報を発信します。

愛と情熱の結晶ナリ・・・

トレーニング生Tです。お疲れ様です。
つい先日、北海道旅行に行きました。(何度も聞いたよって人はごめんなさい)
行きは大洗港から苫小牧港までフェリーで20時間(!)、キロロリゾートやニセコ経由で
小樽・函館を散策し、帰りはちょっと自慢したい北海道新幹線でした。
 
ダイナミックな景色、美味しい食事…いろいろ楽しい思い出を作りましたが、特に印象に残っているのはニッカウイスキー余市蒸溜所です。北海道の気候風土がスコットランドに似ているということで余市蒸溜所が建てられたそうです。
 
緑あふれる石造りの建物はとても雰囲気があり、ウイスキーの良い香りがほのかに漂っています。NHKの朝ドラ「マッサン」で話題になり、放映直後はものすごい数の観光客が押し寄せたそうです。マッサンこと創業者の竹鶴政孝は「日本ウイスキーの父」と呼ばれるまでの人物。彼はスコットランドに渡り、ウイスキーの製法技術を学びます。後の英国首相に「万年筆一本で、我が国のウイスキーの秘密を盗んでいった青年がいた」とユーモアを込めて賞賛されたそうです。
 
その後、スコットランド留学をして蒸溜所での実地研修中に後の妻になるリタと出会います。(ドラマではシャーロット・ケイト・フォックスが演じましたね。本物を写真でみましたが、なかなかの美人です)この二人の愛と情熱が伝統の技を生み出したのかな…(妄想…)と思わせる感じでした。
 
帰宅してから、おみやげに買ったモルトウィスキーをロックで美味しくいただきながら、思い出に耽る私。「それにしても、マッサンを玉山鉄二にするのはかなり図々しいよな…」と思ったりしながら(笑)