読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

NPO法人FDA ~ひきこもりからの転職~

就労を目指して頑張っているトレ生の情報を発信します。

テレビ離れ、生き生きとしていた私は一体何処へ!?

お久しぶりです。Y.Oです。本日も執筆担当致します。宜しくお願い致します。
私は1990年代後半~2000年代前半までは毎日午後6時~9時までテレビを観て毎日楽しんでいました。
当時の私の1週間の視聴番組はこんな感じです。
 
月曜日は→日本テレビアニメ2連続→世界まる見え
水曜日はフジテレビ7時台アニメ2連続→しあわせ家族計画とんねるずの生でダラダラいかせて!!
木曜日はアニメ→64マリオスタジアム→ポケットモンスターマジカル頭脳パワー
土曜日はTBSアニメ4連続→筋肉番付→どうぶつ奇想天外!→日立 世界・ふしぎ発見
日曜日はフジテレビアニメ4連続→投稿!特ホウ王国→ダウンタウンのごっつええ感じ電波少年
 
当時、私と同世代くらいの方々は私と同じ番組を見ていた方が多かったのではないでしょうか
あの頃は毎日が楽しかったです。放課後、自宅に帰り、ランドセルを置いて公園で遊んでからのテレビ三昧です。家族との団らんの時間も毎日ありました。
 
ところが2010年代頃から完全にテレビ離れが始まりました。原因としてはBPO(放送倫理)の苦情とテレビ局の予算の関係があるかも知れませんがこれといって面白いと思った番組がありません。
私は過去ばかり振り返り毎日無気力に生きています。

 

仕事につきものの残業について、を私なりに考えました。 本当にごめんなさい

仕事につきものの残業について考えてみました。
今、ニュースで騒がれている問題です。

私個人としては2番目に就職した会社が営業所の営業事務でした。
その仕事は営業所でのお留守番的お仕事で、事業所内の一人で事務をする仕事でした。


自分のペースで出来る仕事です。それなので残業もやりたい放題
その残業が必要なのかどうのか傍で見える人はいません。
支店長はいますが、絶えず支店いる訳ではありません。
私の時は月末毎に締切があり、それに間に合うように仕事をすれば良いというカンジに私に任せてくれていました。


その仕事は小口現金も含まれていました。
私の前の方は簿記の資格をお持ちの方だったとお聞きしていたのが、心にひっかかっていて、自分が「仕事が遅いのは仕方ない」と思っていてサービス残業をしていました。


そのような私を気の毒に思ってくれていたのか、支店長は、しっかり残業を申請しなさい」と言ってくれたのです。そこは、出勤シートに手書き方式でした。支店長は、私の残業をしただけ申請してくれていましたが、簿記の資格を持っていない私が採用された理由は若さでした。
サービス残業していた私に社会先輩である営業の方がサービス残業するよりも仕事は時間内に終わらせて、余計な賃金を貰わないようにするのが会社に貢献してる事だよ」と言われ若い私は「厳しいなぁ」と感じ
ました。


現在の私は、その営業の方の言うとおりだと思います。


ニュースを良く聞いていないので、ここでニュースに触れる事は出来ませんが、若い頃の私が精一杯で時間内に仕事を終わらせられず、その営業の方の言葉は私の自分の持てる力以上を求められた事だったように
だからといって、素直に出来ませんと言って会社を辞めさせられる心配はせず、自殺も考えませんでした。
それは、きっと支店長の人柄だったのかもしれません。
確かに素直に「出来ません」と言えば、せっかく入った会社を辞めなくてはならなくなるかもしれないと不安になります。周りに助けを求められる環境なら良いのですが、結論は辞めさせられるかを気にせず、ありのままの自分で仕事をする。残業は、その残業が必要かどうか締切があれば、間に合うかを考えながら、上司に
間に合うように必要だからと言い切る。自分一人では出来そうにないなら、それを上司に相談する。簡単に言うなと避難されそうですが、結局仕事が締切までに終るのを上司は望んでるはずなので、やはり、自殺を選ぶくらいなら、職を失う方がまだ、まし
それは、人それぞれでしょうかが生きていれば、再就職出来る可能性はあります。
辞めさせられたらダメな人間のレッテルを貼られたように思えます。これは次回に書きたいです。

魔法の言葉

なんの言葉でしょうか。
答えは、「原価割れなんです。」家電量販店の店員さんが良く使う常套句です。
 
私の持っているビスタのパソコンが、1年以上前から頻繁にフリーズするようになり、冷却装置を付けたり、いろいろ工夫してしましたが、上手くいかず、ときには、腹が立ってパソコンを何度も叩き潰したい衝動にかられたり、精神衛生上もよくないので、新しいパソコンに買い換えることにしました。
 
そこで早速いろいろ下調べして購入する機種を決めました。
そして、ネットで購入するか、店舗で購入するか迷いましたが、修理時のことや値段交渉ができることを考えて店舗で購入するこにしました。
 
まず、近所の駅にある某家電量販店に行きました。
その某量販店は、広告にも店舗にも価格交渉ができると書いてありました。
早速店員さんと価格交渉をして見ました。
ネットで見た他店舗のその家電量販店の価格を伝えるとその店員さんは、店長に相談して来ますと裏の方にいきました。
そして、戻ってきた店員は、なんと原価割れだから、一円も負けられませんとの答えが帰って来ました。
本当に唖然とするとはこう言うことを言うんだなと思いました。
店舗の広告にも価格を相談してくださいと書いてあるのに、原価割れって、心の中で「そんなわけないじゃん」とツッコミを入れていました。
 
過去にも、すぐ隣の町の郊外の同じ家電量販店で家電を購入したときもその駅前店では、値段が1万円以上違い、家では、原価割れだから同じ値段にはできないと言われていましたから、ある程度は高いとわかっていても家から近いので、購入しようと思っていましたがまさか全く交渉の余地がないとは流石に驚きました。
 
これでは、購入する気にはならなかったので、隣町の郊外店に行って見ました。案の定他店舗の値段と同じ値段に近い値段を提示されましたので、そこで購入しました。立地が違うとはいえ同じ家電量販店でここまで値段が違うのは考えらません。原価割れ(笑)なんて絶対にありえませんよ。店からしたら本当に便利な言葉だと思います。これを言われたら客はなにも言えないのですから、まさに魔法の言葉だと思います。
 
皆さんも、この言葉を言われても騙されないように賢い消費者になりましょう。郊外店に行けば安く買えることろがすぐに見つかると思います。

大いなる感動!18年前、新たな伝説を見た私

いよいよ秋も深りました。本日は久々の晴天です。
本日の執筆担当致します。Y.Oです。
宜しくお願い致します。

時は1998年10月4日、この日は私の好きなテレビ番組、電波少年のスペシャルがありました。タイトルは東京湾開港57周年記念電波少年みなとまつりです。


この年の8月、9月の電波少年は視聴率を30%超えていました。
この日は松本明子さんとキャイ~ンさんが司会を務めていました。
まずは、なすびさんの懸賞生活の夏休み、Rマニアさんが102日間過ごした現在はザ!鉄腕!DASH!!のDASH島にもなっている無人島で一泊二日を過ごしていました。次に朋友さんのアフリカヨーロッパ大陸縦断ヒッチハイクの旅でゴールがノルウェースレットネス灯台ということが決まりました。


そしてRマニアさんのスワンの旅の情報です。この年は9月の台風の影響で横須賀港周辺で足止めを食らっていました。直近の放送では強風でスワンボートが壊れないようにロープで守っている映像が流れていました。最後の放送では横浜ベイブリッジを通過していました。
『ただ今、Rマニアを発見しました!』という実況と東京レインボーブリッジを通過している放送が流れて興奮しました。
そして私は立ち上がり「ロッコツ!ロッコツ!」とテレビの前で必死になって応援していました。
放送終了3分前、遂にゴールしました。

私はこの時の放送を今でもたまに見返します。

Rマニアさん、感動を有難う御座いました。

リベンジ読書共有

FDA受講生自らが、自分が読んで感動した著書をプレゼンして、
受講生全員と共有する授業があります。

前回、やってみて内容のまとめ方や、抑揚のある話し方が出来ていたかと言うと、自己採点では30点位の出来栄えだったかと思います。

落ち込む程ではないのですが、初めてなので仕方ないと思うようにしていたのですが・・

ただ、ショックだったのは受講生の一人が自分の話している間、関心も示さず、ずっと居眠りをしていたことでした。

 もし、次にプレゼンする機会があれば、彼女が眠らない内容でリベンジしたいと思っています。

彼女は野球観戦が趣味だと言っていたので、野球に関する話題で何かないか探していたところ、元巨人の入来祐作の「用具係:入来祐作僕には野球しかない」という本を見つけたので、ご紹介したいと思います。

トミーリージョーンズ扮する宇宙人と用具係として働く入来選手のテレビCMが流れていたのを覚えている人も多いのではないでしょうか。

巨人を退団した後、日本ハムに移りその後、メジャーに挑戦します。
しかし、日米の野球の違いに馴染めず活躍出来ぬまま帰国します。

その後、横浜ベイスターズに入りますが、戦力外通告を受けてしまいます。
彼は野球以外の仕事は考えられず、バッティングピッチャを志願します。

 しかし、相手に打たせようとすると制球が定まらず、これも長く続きませんでした。

次に彼に与えられた仕事は2軍の用具係でした。
今まで、野球エリートで雑用などしたことのない彼にとって屈辱的な仕事に思えたのではないでしょいうか。

 でも、彼はこの仕事を気持ちよくやることで、選手が活躍出来ると信じ、4年間続けるのです。

 実はこの本の続きがあるのです。
工藤公康ソフトバンク監督が1年目、横浜のキャンプで用具係として真摯に働く入来を見て、3軍のピッチングコーチとしてオファーするのです。

現在は2軍のピッチングコーチに就任した彼ですが、この時の経験を生かして人の気持が分かる選手を育てることに専念します。

コーチというと上から教えると思いがちですが、そうではなくて寄り添って育てるのがコーチの役割だと彼は言ってます。
テーチングではなくて、コーチングであると・・

どうですか?
この本を読みたくなってきませんか。
この次のプレゼンは自分でも、かなり行けそうな気がしてくるのです。

一所懸命に働いていれば、誰かが見ている。
そんなことを教えてくれる気がします。

鈍感な私!風邪をひいたことに気がつかず!

暑かった夏も終わりを告げ、いよいよ秋を迎えます。
本日ブログ執筆を担当させて頂きますY.Oです。皆様、宜しくお願い致します。
本日は風邪の話になります。季節の変わり目の影響もありますが先週の火曜日の夜に39度の高熱を発症しました。水曜日の深夜には40度を超えてしまいました。


発熱日はごく普通に生活をしていたので体温計で測定して39という数字を見て風邪をひいたことを実感しました。我ながら鈍感な人間です。
季節外れのインフルエンザかと思いましたが風邪でした。
私は免疫力があるのか高熱が出ても普通に日常生活が出来ていました。
特にこれといって寝たきりの生活ではなかったです。
周囲の方々に感染すると大変なので2日程通所を控えていました。
今は36度台の平熱に下がりました。予想以上に早く治って良かったです。
ただ、急激に体温が3度も低下したので体がダルくなったり耳が痛くなったり喉の調子が良くなかったりで週末は自宅で休んでいました。
高熱時は普通に動いてたのに体温が低下して平熱に戻ったら意識が朦朧としてフラフラしていたのでなんだか不思議でした。
風邪予防対策としては毎日、帰宅後に薬用石鹸で手を洗い、塩水でうがいをしています


他には林檎ジュースやアセロラを飲んでビタミンを摂取しています
蜂蜜や生姜や緑茶も体に良いみたいです。
後は大量に汗を掻いたらシャツを取り替えています。
体調管理に気を付けて日々を過ごして行きたいと思います。

お母さんと、今は亡きお父さんへ..ごめんなさい

私は、お父さんとお母さんと兄、妹、おばあちゃんに育てられました。
それはそれは、厳しかったけど最大の応援をしてくれましたし、叱ってくれました。今どんなに感謝していることか、、、

そして大学まで出させて頂いたのに、私のいろんな判断が上手く行かず現在、職を探して収入ゼロです。
お父さんは死ぬ一年ぐらい前、私が「うつ」で会社に行けなかった頃、FAXで手紙をもらいました。その手紙には、、、、


お前が苦境に立った時どうやって底から自分で抜け出したら良いのかをちゃんと教えなかった。申し訳ない」

 

という一文がありました。

この文章を見て、涙が止まりませんでした。今でも書きながら泣いています。
戦後、家も焼けて無一文から私達子供3人を全員大学まで行かせてくれてしかも、仕事の話も帰省する度に優しく話してくれました。

お母さん、今、心配かけていること、本当にごめんなさい。
ごめんなさい、、、、としか言えないことを心から申し訳なく思っています。

この次、帰省するときは、まだ苦境が続いているかもしれませんが、絶対笑顔で話をします。電話やメール、手紙では伝えられないこと、きっと伝えます。

社会から離れてしまって、人の支援を受けないと生きていけない状態ですがそんな自分でも誰かの笑顔が見たいと思います。
一番笑顔が見たいのが、お母さんです。

お金とか家とか服とか食べ物より、もっと実は大切なモノがあることを恥ずかしいのですが、この歳になってやっと少し分かるようになってきました。

お父さんとお母さんが私に伝えたかったこと、今は伝わっています。
FDAでの皆とのふれあいもそれを理解するために役に立っています。
だからきっと、、笑顔で、、「大丈夫!」って顔見て言うためにこの次帰省します。

絶対に待ってて下さい!

お母さん、長生きしてくださいね!これからもう一回私は挽回します!

ここまで読んで頂き、誠に有難う御座いました。

これからも頑張ります、、、頑張り過ぎないように、、、

後悔!1日10時間をネットに費やした悲惨な夏休み

台風の影響で天候不順の中、ブログ執筆担当させて頂きます。

Y.Oと申します。宜しくお願い致します。
最近、雨が降ったり止んだりの繰り返しです。事業所の窓から外を眺めるとそう感じます。
長かった夏休みも終わりを告げ、いよいよ新学期が始まります。
早い所では既に登校している学生さんがいました。
私は小学生の頃は夏休みが約40日もあった影響で終わる間近は学校へ登校するのが辛いと思ってました。
中学、高校は7月下旬から8月上旬まで午前登校で8月下旬から新学期だったので約3週間程の夏休みでしたが却って気が楽でした。
小学生の頃は色々な場所へ行って楽しんでましたけど中学、高校は家にいることが多かったです。
お盆に親戚の家へ行ったことと地元で開催された夏祭りと花火大会に参加したこと以外は特に思い出がありません。
この思い出すら無かったら完全に何もしなかった無気力な夏休みでした。
高校生の時に動画サイトが開設された影響で時間を忘れて熱中してしまいました。
実に1日10時間程をネットに費やしていました。食事と睡眠以外は殆どネットです。
まあ、動画サイト全盛期を体験出来たので良かったかも知れませんが今思えばつまらない夏休みだったと思います。
終わり頃になると「今年の夏休みは一体何をやっていたんだろうと」毎年の様に思っていました。
出来ることならもう1度学生時代に戻って快適な夏休みを送ってみたいと思いました。

本日はこれにて失礼します。

 

※8/30の記事です。

夢がない、そんな若者に救いの手を!

さて、8月になりました。相変わらず暑い日が続きます。
もうすぐリオデジャネイロオリンピックが開催されます。
オリンピックは4年に1度なので楽しみです。


頑張れ!日本!


本日は雷雨が激しく、午前3時頃に急に窓の外が光り雷の音で起床してしまいま
した。
そんな中、本日執筆を担当致します。Y.Oです。宜しくお願い致します。


実を言うと私は将来の夢がありません。
夢を持っても叶えられそうにないから持つ意味が無いと自分で思っていたからで
す。


私は昔から何をやっても上手く行かない不器用な人間でした。
「僕は一体何の為に生きてるんだろう」と自問自答したことも少なからずありま
した。


唯一の長所は周囲より多少体格が良かっただけです。
一応力仕事では人様のお役に立てたことがせめてもの救いかも知れません。
FDAでも力仕事で皆様のお役に立てたことが私にとっては幸いです。
その点では男児として生まれて良かったです。
私は別に夢を持たなくても今を楽しく生きてればいいやという消極的な考え方故、
適当に生きてきました。
それは逃げてるだけで言い訳だということは心の中のどこかで自覚していました。

そんな私ですが先日、在籍していた通信制大学で無事に124単位を修得して卒
業が確定しました。


すぐに物事を投げ出す私がやっと一つのことを成し遂げました。
我ながら4年間よく頑張ってきたと思います。
大学での4年間によって得た自信を次の行動へと移して行きたいと思います。

やさしさライセンス

ビールの美味しい季節がやって来ましたね。
ちなみに私はアサヒのエクストラコールドが好きです!
 
 
今月、少し早めの暑気払いと称して友人たちと飲み会をするのですが、その友人たちとはだいぶご無沙汰しているので本当に楽しみです。
 
 
というのも、この1年間酷いうつ状態で家にひきこもってしまい、ほぼ誰とも会えなかったからです。気後れもあって、友人と連絡を取るのも嫌になっていました。
 
 
FDAに通所してから、だいぶ元気になってきたので、思い切ってLINEのタイムラインにこれまでの状況と近況をありのままに書き込みました。
 
 
すると、何人かが嬉しいコメントを返してくれました。
その中の数人が「元気になった顔を見に行くよ」と言ってくれて、今回の飲み会が決まったのです。
 
 
何も訊かず、ただ「会おうよ」と言ってくれる友人たちは皆、「やさしさライセンス1級」(※)を持っていると私は思っています。
(※)松本人志氏の言葉。“見返りを求めない優しさ”みたいなこと。
 
 
私はこの辛い病とこの先もずっと付き合って行かなければなりません。
そんな私の一番の願いは、人との温かい交流が続いていくことです。
ただ、「またね!」が続いていくことです。
 
 
最後に、フランスの小説家・劇作家であるアルベール・カミュの詩で締めくくりたいと思います。
 
 
Don't walk in front of me, I may not follow.
Don't walk behind me, I may not lead.
Walk beside me and be my friend.
 
〝私の前を歩かないでください。私、ついていけないから。
  私の後ろを歩かないでください。どうしていいかわからないから。
  私と並んで歩いてください。そして私の友達でいてさえくれればいいのです。"
 
 
…あなたのやさしさライセンスは、何級ですか?